葉酸サプリで健康な赤ちゃん出産|スクスク赤ちゃんの成長を見守る

看護師

利用前に知っておきたい

赤ちゃん

川崎は、東京都心へのアクセスもよく、また、人気の住宅地や小さい子供を育てやすい環境であるため、多くのファミリー層が川崎には住んでいます。そして、川崎には、様々な産婦人科があります。そんな川崎にある婦人科は、大きく分けて分娩が可能なところ、分娩を行っていないところがあります。なので、事前に分娩が可能な産婦人科かどうか確認しておくことが必須です。分娩を行なっていない産婦人科で定期検診を受けている人は、出産が近くなる妊娠後期には分娩が可能な産婦人科へ転院しましょう。また、最近では、晩婚化などの影響によって不妊に悩む女性も増えていることかは不妊治療をメインに行っている産婦人科もあります。また、子宮頸がんや乳がんなど女性特有の病気の治療を主に行っているところも多くあります。

晩婚化は今後、もっと増えていくと予測されます。特に川崎のような都会はその傾向が強くなります。そのため、不妊に悩んでいる人も増え続けていくことから不妊治療を行っている産婦人科は今以上に増え続けていくことでしょう。中には不妊外来専門に行うところも増えていくことでしょう。その反対に、少子化によって分娩できる場所はますます減っていくことでしょう。産婦人科医不足も大きな問題となっていくことでしょう。今後、産婦人科医不足を解消できるように国や地方自治体が手を取り合って対策を練っていくことでしょう。そして、川崎が子供を産みやすい街として発展し続けていくことでしょう。